ケアマネ試験

ケアマネ試験合格!勉強に必要なもの3選!合格のための必勝勉強法

ケアマネ合格した

こんにちは、アキです。

ケアマネ試験まで残りがわずかとなってきました。受験生の皆さんはいかがお過ごしでしょう?

今年も近づいてきましたね、ケアマネ試験。受験生の方は、何が何でも絶対合格したいですよね。

ケアマネの試験に合格するには、絶対に必須なものがあります。

それは言うまでもなく勉強です!

効率よく勉強することで、自分に対しての合格率がぐーーーんと上がります。その効率を考えると問題点や意外と難しかったことが浮き彫りになってきます。

効率よくケアマネの受験勉強を行うために、必要なものを3つにまとめてみました。ケアマネ試験を受けられる方は、ぜひとも参考にしてみてください。

ケアマネ試験勉強法:①勉強する時間が作れるか

先にも書きましたが、ケアマネの試験は勉強が絶対必須です。

勉強をしないで受かったという方は私は聞いたことがありません。そのために勉強が絶対必須なのですが、勉強するためには当たり前なのですが勉強する時間が必要です。

ケアマネ受験生
ケアマネ受験生
勉強する時間?そんなの必要に決まってるだろ!

うーーーん、ヤジが聞こえてきそうなのですが、実際に私が受験してみて感じたのが、ケアマネ受験生の7割~8割が介護福祉士や看護師で占めています。

これは何が言いたいかというと、毎日忙しく現場で働いている介護福祉士や看護師がどうやったら勉強時間を作れるか!?という問題です。

忙しい職種の勉強時間をどのようにして作るか

介護福祉士も看護師もそうですが、勤務時間が意外と不規則です。勤務時間も不規則ですが、休日もシフト勤務が多いので不規則になりがちです。

勤務や休日が不規則なので、勉強する時間がなかなか取れないのは事実です。

勤務が終わっても家に帰れば、家事全般をやらなければいけない主婦の方や、逆に勤務が終わらず残業をする日が多く、毎日仕事で多忙な方もいらっしゃるでしょう。

ですが条件は皆同じです。

ケアマネ試験を受ける方は皆、忙しい合間を縫って試験に挑みます。実際に時間に限りがある方でも、無理にでも時間を作ったという例をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

結論!時間はこのようにして作る!

忙しい人向け!勉強する時間を作る
  • 夜勤中に空いてる時間で受験勉強をする。
  • 帰宅後、家事が終わってから寝るまでに空いた時間を作る。
  • 休日は1日の時間割を決めてその通りに動く。
  • やらなければいけないことを先に終わらせてからは自由時間にする。
  • 通勤時、電車ならスマホ等でアプリを使って問題を解く。

さほど大袈裟なことはないかなという印象ですが、実際に受験する方にとっては勉強する時間を確保するということは大きな課題となるので、上記を参考にしてうまく時間を作ってみるといいでしょう。

スポンサードリンク

ケアマネ試験勉強法:②勉強する内容

ケアマネ試験の勉強のやり方がわからない勉強教えてぇ

勉強する内容は大丈夫か!?ということですが、ここで改めてケアマネの試験範囲と総得点のおさらいをしましょう。

ケアマネ試験の勉強分野と総得点
  • 【介護支援分野】総得点25点
  • 【保健医療福祉サービス分野】総得点35点

上記2つの分野の総合点が、その年の基準点よりも高い点数か同じ点数なら合格になります。

ここで勉強する内容が変わってくるのですが、介護支援分野は、介護士として働いていればなんとなくわかるかな??と、思っている方も思いますが、教材やテキストを開いてみると何が何だか全くわかりません。

医療福祉分野も同じことが言えます。医療分野で活躍している看護師たちも、病気や体の臓器などのことはわかっても、医療施設の問題(施設に関することを問う問題)は、ほとんどがわからないといいます。

福祉分野に関しても、福祉施設(介護施設)で働いていても、全くわからないという介護士や介護従事者の方は意外と多いです。

結論!テキストは自分がわかりやすいものを選ぼう

当たり前の話かもしれませんが、ケアマネの試験勉強をするにあたって、テキストや問題集は自分のわかりやすいものを選ぶとよいでしょう。

参考書やテキスト、問題集の選び方として、参考書やテキストは自分が見てわかりやすく書いてあるかなどをチェックし、理解できそうなものを選びましょう。

問題集は、問題の下や別紙に回答と問題の解説が載っているものを必ず選びましょう。マークシート付きや答えを赤シートで隠せるものなどもあるので参考にしてみましょう。

ケアマネの参考書の購入で迷ったら下のサイトをぜひご覧ください。きっとあなたの探している参考書が見つかります。

スポンサードリンク

ケアマネ試験勉強法:③合格をイメージして勉強する

ここまで、時間を作って効率よく勉強すると書いてきましたが、他に何があるの?と思うかもしれません。1つだけ重要なことがありました。

もしかしたら、これが一番重要なのかもしれません。

それはケアマネ試験を絶対に合格する!ケアマネ受験をこれで終わらせる!という、強い強い思いをイメージすることです。

重要度レベル3
  • ケアマネ合格を強くイメージして勉強する。

ケアマネ試験で勉強は、絶対必須と先に書きましたが、その通りです。

>>「どうせやるなら楽しくやろう」と前向きな姿勢で勉強に取り組むことができれば、試験勉強もそれほど苦にはならないと思っています。

勉強していると、ケアマネの難しい問題などで、あー難しくてやってられない!と思うかもしれません。ですが、いったん落ち着いて考えて、絶対合格するぞと気持ちを切り替えましょう。

>>「だめだ、難しい」という先入観よりも「合格後の自分」を妄想してイメージして、なんなら合格しちゃったらどうしようと、超前向きになれるといいですね。

合格する!または合格した!というイメージは大変重要です!!

スポンサードリンク

まとめ:ケアマネ試験勉強に必要なもの3選

ケアマネ試験勉強を効率よく行うために、必要なものを3つ挙げてまとめます。

ケアマネ試験勉強に必要なもの3選
  1. 勉強する時間を作ること
  2. 勉強するための参考書選び
  3. ケアマネ試験に合格した!というイメージ

これらは必要なものとして、それぞれの項に解決策も書いてありますので、ぜひ参考にしていただきながらケアマネの試験に臨んでいただければ幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください